100円ショップのおもしろはんこ

シャチハタイメージ

変わったはんこ(私の中では「おもしろはんこ」とイコールでもありますが)を欲しいと思った時は、まず第一にオススメするお店は「100円ショップ」です。
100円ショップには高い確率で変わったはんこが売られています。

…変わったはんこというか、まぁ言ってみれば「変な(絵柄+文字の)はんこ」とも表現出来るかもしれません。
オフィス用やスケジュール帳(手帳)、カレンダーに使える、ちゃんとした(?)はんこももちろん売っていますが、そこをちょっと離れてファンシーグッズ、小児用の文房具類のコーナーに行くと、もうこれでもかというくらい使い道がない変わったはんこがたくさん並んでいます。

もう、「こんなものに105円(税込)払うなんて下らなすぎる!」と、思わず顔がニヤけること間違いなしです(笑)。保証はしま…せんが(笑)。

私が持っている変わり種のはんこは、1/3くらいは100円ショップで買ったはんこです。
半分…いや、1/3は100円ショップで買ったはんこです。

もう十数年前に買った変はんこ、もうずいぶんと前に買った変はんこが、今でも同じ会社の100円ショップでいまだに売られています。
十数年前に買ったはんこがですよ、少しは絵柄か文字、思い切って両方新しいものを作ってみる気はないのかと…そう思いませんか(笑)。

でも、会社的にはそう簡単に新しいはんこを作るわけにもいかないのですよね。
私としては是非作って欲しいんですけれどね~~~。

さて一つ、実際に私が100円ショップで買った変わったはんこを紹介します。
真ん中に野球帽(と思われる)を被った少年が描かれていて、その左右にすごく脱力したような文字で「美少年」、「キャ~」と書かれているという…。…どうですか、友人への手紙に押す以外に使い道がないでしょう(笑)?

しかし、これも私のはんこコレクションの中の大事な一つなのです。
捨てることは絶対にありえません。

これから、「ここなら押しても大丈夫だ!」というスキを見つけて積極的に使っていこうと心を改めました(笑)。

~ 人気のWEBショップ情報 ~

<さびにくくお手入れ簡単>シンプル表札

ページの先頭へ